17.fevrier.2010 ぐったりの装飾美術館
たっぷり4時間、名画を見て回ったら、ほんとにぐったり。
“ルーブルを全部見るには最低でも一週間掛かる”と聞きますが、本当そうだとおもいます。
むしろ、体力が持たない。
見始めは、あまり知らない名画で笑いどころを見つけては2人でくすくす笑ってましたが(失礼)。

いつも質素な、生成のパンツをお召しのイエス様。
実は一張羅をお持ちでした。
a0153518_22232217.jpg
!!!!


とか
字幕が付いてるけど、全く読めない絵
a0153518_22254721.jpg

とか。

フェルメール見に行ったあたりで既にぐったりでしたね。
お陰で素敵な装飾美術館も、疲れで朦朧としながらの見学。
しかも、装飾美術館、ちょっと複雑な造りになってて最初、めっちゃ戸惑った。

子供向けの展示とかあったり、おしゃれ家具や装飾品、花瓶などあったのに。。。
流し見しちゃいました。惜しい事をしました。
写真、たくさん撮ったけど、今見ても感動が蘇らない。へぇ、って感じ。
二日間に分けて行くべきでした。

装飾美術館の上階にあった、デザイナーチェアたち。
a0153518_22372849.jpg

またリベンジしようと思います!!!!
[PR]
by monchan412 | 2010-03-07 22:39 | FRANCE
<< PARIS番外編:買った物あれ... 17.fevrier.2010... >>