VIRONで朝食を♪
a0153518_22355639.jpg

「フランダースの光」展をbunkamuraミュージアムに行くついでに、朝ご飯をVIRONで頂いてきました。
いや、むしろ朝ご飯をVIRONで食べるついでにbunkamuraミュージアムに行ったって感じ笑

9時過ぎについたら、もう行列ができていてびっくり!
オープンと同時くらいに来ないとすぐには入れないのね。
ソロモン流効果かなー?
40分くらい待ちました。

次々焼き上がるパンの香ばしいにおい
生地をこねたり、パンを釜に入れたり取り出したりと、きびきび働く職人さんたち
大勢のお客さんに、これまたきびきびと次々に応対する売り子さんたち
飛ぶように売れる、ずらり並んだパン、サンドイッチ、ケーキ...
ディスプレイのいろんな色した、様々な木や花の蜂蜜の味を想像したり
可愛い瓶のジャムを眺めたり
持って帰るのはどのパンがいいかなぁとショーケースの前をあっちこっちうろうろ。。。

a0153518_2245587.jpga0153518_22413784.jpga0153518_22424247.jpg


そんなことしているうちに、あっと言う間に順番が来ました^^
a0153518_22511068.jpga0153518_22514240.jpg


朝ご飯メニューは、パンと飲み物で1260円。
それに私たちはエシレバターをひとつ追加。

まずはバターとジャム類が運ばれてきます。

ジャムは、左上から木苺、ブルーベリー、カシス、アプリコット、オレンジ、ピーチ。
メーカーはミオジャムです♪

そして木苺の蜂蜜と、ホワイトチョコレートのスプレッド。
このホワイトチョコのスプレッドは、ベルギーの「ル・パン・コティディアン」のもので、日本で食べられるのはここだけとのこと!

a0153518_23141163.jpg


パンは、4種類食べられます。
甘くないのは、VIRONの看板商品、バゲットレトロドールと、穀物たっぷりのしっとりしたセレアル。
バゲットは外はパリっ、中はしっとり。
ナッツみたいな香ばしさと甘さが感じられます!美味〜
a0153518_23185479.jpga0153518_23194095.jpg

エシレバターと、相性よすぎです!止めどなく食べられる!

それと、給仕の方が甘いパンの入ったバスケットを持ってきてくれるので、そこから2種類選びます。

選べるのは、、、
パンオショコラ、ブリオシュ、ショソンオポム、パンオレザン、ミルクパン、チョコチップたっぷりミルクパン、アーモンドクリーム包んだデニッシュ(名前忘れた)、クロワッサン...かな?

a0153518_2318221.jpg


私は、名前忘れたアーモンドクリーム包んだデニッシュとクロワッサン、母はパンオレザンとクロワッサン。

お店の人の接客は、とても親切でスマートで、どんな高級料理店やホテルよりも、満足でした☆

そして、パンが本当においしすぎる!
クロワッサンも大きいし、エシレバターもたっぷり付けて食べたのに、お腹がもたれてない♪

日本でおいしいバゲットなんて手に入らないと思っていたけど、
これは、本当にフランスで食べたバゲットのようでした^^
ソロモン流によると、フランスと日本の気候(湿度)が違ったり、水の硬さが違うので、なかなかフランスで食べるバゲットを再現するのは難しいのだとか。
たくさんの試行錯誤を経た、職人さん、渾身の一本なのかと思うと、ひとくちひとくち噛み締めたくなります。

そうそう、ブーランジュリーで買ったサンドイッチを、
ブラッスリーのお席に運んでもらってイートインする事もできるそうです。
今度はサンドイッチをたべたいなぁ。
たっくさん種類あったから、決めるのにすーごく迷いそうだけど笑
a0153518_23285352.jpg


あ!あと、朝ご飯メニューではパンがたくさん頂けるので、
「もーおなかいっぱい!」となったら、
a0153518_23311482.jpg

こんな風にお持ち帰り用に包んでくださいますよ。

おうちにバゲットを買って帰って、VIRONのパン職人、牛尾さんおすすめの食べ方を試してみました!
その食べ方とは、、、

バニラアイスをのせて食べる☆(!!!!)

うちではハーゲンダッツのミルククラシックをのせてみましたよ♪
これ、期待以上においしい!
パンにのせて、少し溶け始めたくらいで食べるのが良いです。
パンにアイスがしみて、もう幸せ^^*
[PR]
by monchan412 | 2010-09-18 23:42 | おいしいもの
<< Annick Goutal::... 銀座三越モダンフレンチ LES... >>