アンヌ・フォンテーヌ「ココ アヴァン シャネル」
a0153518_1955636.jpg

いわゆる「ブランド」にはあまり興味ないのだけど
有名ブランドを設立した女性ってどんな人なんだろうなーと思って気になっていた映画。
大好きなオドレイ・トトゥだし!

映画では、ココの小さい頃(ほんの一瞬)からシャネルのブランドを立ち上げるまでが描かれています。
ココという名前(あだ名?)の発祥とか生い立ち、
男女の"こうあるべき"みたいな時代背景も分かって興味深かった。

ココの媚びないところや意志の強さがカッコ良かったなぁ。
なんだか元気をもらった気がします。
[PR]
by monchan412 | 2010-12-05 20:12 | 映画・演劇
<< アルベール・メネスのPETIT... フランソワ・オゾン「8人の女たち」 >>