Poilaneのアップルパイとクッキー
a0153518_2055161.jpg

ずっとずっと気になっていたブーランジュリー、Poilane。
おいしいもの好きフラ語仲間のKOZKOZさんやMさんからも話を聞いていて、
今回の旅では絶対に行こうと思っていました。

冒頭の写真は、「punition(罰)」という名のついたクッキー。
焼きすぎたものや焼き色が薄すぎたもの、形がちょっと悪いものの詰め合わせ。
粉と砂糖と卵とバター。
シンプルで素朴だけど、すごく味わい深い。
これ、絶品です!とまらんー!危険!
私は焦げ茶よりもさらに濃い色くらいの焼きすぎちゃったのが香ばしくて好き。

a0153518_2115469.jpg

夕飯に頂いたカンパーニュとアップルパイ。
なんと、お店でばったりMさんと旦那さんと遭遇!
そこでアップルパイをお勧めしてもらったんです〜^^

パイ部分はさっくりした練りパイ。(層になってないやつ)
中のりんごは酸味が効いています。
手作りみたいでほっとするなぁ。

パンも素朴でおいしい!
うちの近くにもあったら毎日買っちゃうのにー。
ちなみに、カンパーニュそっくりのクッションも売っているそうですよ...♪

またパリに行ったときは寄りたいお店になりました。
[PR]
by monchan412 | 2010-12-08 21:15 | FRANCE
<< DURANCE:::Brume... アルベール・メネスのPETIT... >>