lindt chocolat cafe omotesando
大学時代の友達、Sちゃんとニールズヤードレメディーズのスクール説明会のため、表参道へ。
全然気づかなかったんだけど、「リンツ」のカフェが出来てたのね〜

リンツには私、思い入れがありまして...
私が中学生のときに亡くなった大好きな祖母が、よくリンツの薄ーいチョコレートを食べていたのですが("swiss thin"という商品名みたいです→
落ち着いた温かみのあるゴールドの箱に、筆記体のアルファベットが踊り、
フタを開けるとクッション材で大切に守られた薄い、繊細なチョコレートが...
外国から来たチョコレートが珍しくて、お洒落で、特別なものに思えたものです。
チョコレートが結構苦くて、小さい頃はこれが大人の味か...とそれを食べることが大人の一歩のような気がしてました。

そんなリンツのカフェ、店頭でチョコレートを配っていたお兄さんから
「表参道店でしか味わえないメニューがある」と聞かされ、食いしん坊&みーはーな私たちは早速入店(笑

a0153518_1727437.jpg

チョコレートドリンク用のチョコがぐーるぐーる....
手前のうさちゃんはリンツおなじみのキャラクターのようです。

a0153518_1812156.jpg

これが表参道店限定のメニュー。
チョコレートのソフトクリームです。
ミルク・ダーク・ミックスがあります。これはミックス。
ソフトクリームが濃厚で、下に香ばしいクランブルが隠れています。
手のひらサイズで小さいんだけど、濃厚だからこれで十分♪

店内にはチョコレートはもちろん、エクレアやマカロンなども売っていましたよん。
[PR]
by monchan412 | 2011-05-22 18:17 | おいしいもの
<< フラ語のおべんきょう1 巴馬ロハスカフェ >>