ジェームズ・キャメロン「AVATAR」
a0153518_21221539.jpg

衝撃的でした!
今まで見た中で、一番凄いと思った作品じゃないかな!

正直見る前は、ネット上で着せ替えとか出来る(?)”アバター”の印象があって、
安っぽい映画なんじゃないかなぁと思ってたんですが...

ごめんね、キャメロン!!!!!
これ、すっごいわ!!!!!

世界観の徹底、分かりやすいストーリー、きっとものすごく緻密に練られたであろう設定...

こんなに映画の中に引き込まれる感覚を味わったのは何年ぶりかって感じ。
不自然な点なんて一個もないし、
見入ってたのが、ふっと冷めて現実的になっちゃうこともない。
177分という大作なのに、最後の方は「あぁぁ終わっちゃうよ~涙」って感じです。
入り込みすぎてあっという間。

CGってあんまり好きじゃないんだけど、この映画に限っては、「最高」!

特に、ナヴィという人間に似た青い肌色の種族の住む村が、
とってもとってもとーっても美しいんです~★

だんだんナヴィもオシャレに見えてきて、
ナヴィになりたいとさえ思わせてくれます。笑
私もあの村に住みたい!ホントに!

これ以上書くとネタバレがぼろぼろ出そうなので、もうやめときます笑

この映画が伝えたいのは、多分環境問題なんだと思います。

私は人間って本当に酷いなぁ、傲慢で醜いなぁと何だか憎く感じてきました。
自分もそうなのにねー
改めて、自然の偉大さや貴重さに気付かせてくれます。

もし観に行くなら、3D IMAXがオススメみたいですよ♪
2Dでも十分楽しめましたが、臨場感を求める方は是非!

<予告編>

[PR]
by monchan412 | 2010-01-02 22:01 | 映画・演劇
<< specialもか①箱根温泉旅... 元旦はコルテオと映画で >>