<   2010年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧
自家製バーニャカウダ
a0153518_21333644.jpg

野菜がバリバリ食べれる!
それはバーニャカウダソース♪
イタリアのピエモンテ州が発祥だとか(へぇー)

簡単に作れました^^
しかも、大雑把に作っても割とおいしい☆
ストレスフリーですね!
忘れないように記録。

・にんにく 55gくらい
・アンチョビ 30g(缶詰。オイルも使う)
・エキストラバージンオリーブオイル 適当(にんにくとアンチョビが被るくらい)
・バター ひとかけ〜ふたかけ(コクが出る気がする)
・牛乳と水半々 にんにくが被るくらい

①にんにくの皮を剥いて、中の芽(芯?)を取り除く。

②小鍋に牛乳と水、にんにくを入れて強火に掛ける。沸騰したら弱火より気持ち強めにして、20分くらい煮る。
*牛乳で煮ることで、臭みが和らぐ。

③竹串がするんと通るくらいに柔らかくなったら、にんにくを取り出す。

④別の小鍋に③のにんにくを入れて、フォーク等でそこそこ細かくなるまで、根気よく潰す。(テレビ見ながらとか、東方神起歌いながらとか)

⑤潰せたら微塵切りにしたアンチョビと、アンチョビが浸かってたオイルを加える。オリーブオイルを浸るまで入れて、中弱火に掛ける。バターを加え、沸騰させないでくつくつ温めながら、引き続き潰してなめらかにしていく。

完成具合は好みで!

今回は人参、きゅうり、ミニトマト、余ったパンと一緒に頂きました^^
人参、さっとお湯にくぐらせたら、甘味が増しておいしかった!
保存食なので、冷蔵庫で1ヶ月位持つみたい。ふむふむ。
[PR]
by monchan412 | 2010-02-28 21:33 | 料理
16.fevrier.2010 モンマルトル散策
サクレクールの内部、モザイク画がとっても美しいです!!!(撮影禁止なので、しかと目に焼き付けてきましたよ)
ノートルダム寺院は"圧倒的な存在感と荘厳さ"を感じますが、
このサクレクール寺院は、清らかな感じがしますね。
心が洗われます。
朝だとより一層しみわたりますー♪

夕暮れ時も素敵みたいなので、行ってみたいですねぇ。

さて。アメリよろしくモンマルトル散策スタートですよ!
サクレクールからテルトル広場を通り、壁抜け男、アメリのカフェを見つつ、Abesses駅まで行きます♪
a0153518_11501651.jpgサクレクールの向かって左横の道を行ったトコ。
かっちり四角の童話の世界のようなお家。

a0153518_11522891.jpga0153518_11524388.jpg可愛い看板!
モンマルトルには、こういう可愛い看板のお店が多いのでテンション上がります♪

a0153518_11552860.jpg朝日をバックにサクレクール。


a0153518_1156282.jpgホットワイン3ユーロ。
飲みながらモンマルトル散策も楽しそうですねぇ。
残念ながら、まだお店は開いていませんでした。
しかし、このホットワインの絵...



a0153518_1156507.jpg湯気、斬新
なんか、さらさら風になびいています!
相当アツアツで出してくれるのでしょうか

a0153518_1245377.jpg画家がたくさん集まる、テルトル広場。
朝早かったので、準備中の絵描きさんが多かった。お道具箱など拝見させて頂きましたよー♪(勝手に)

ぼんじゅーと近づいて、勝手に私達を描き始めようとした人も。
寒い中、お疲れやまです。でも、似顔絵は間に合ってます。


a0153518_129796.jpgテルトル広場に面したカフェ!
トリコロールの椅子が可愛くて、ぱちり。

a0153518_12164155.jpgシックな緑のドア。
パリのお家は、いろんなドアや窓があって、面白い!
ちなみに私が以前ちょこっと住んでいたVichyの部屋のドアは、淡いラベンダー色でした。

a0153518_1218010.jpgからてちょーっぷ!!!
歩いていると突如現れる、壁抜け男。
でかいです。
なぜここに作ったのか、とても気になるところです。

a0153518_12202326.jpga0153518_12204083.jpga0153518_122168.jpgドア、ドア、ドア。
散歩中、何故かドアが気になってた。

a0153518_12275225.jpgムーラン・ドゥ・ラ・ギャレット。
風車が有名なレストラン?です。
意外とこぢんまりしたスペースに、みっちり建っています。

a0153518_12293363.jpg良い雰囲気♪
そして縦列駐車が半端無く上手。
びしっと縦ラインが揃ってます。そして、車の前後の隙間がない...
どうやって出てるんでしょうかね??

a0153518_1232062.jpg小学校。
日本のように、いかにも小学校!っていう建物じゃなくて、普通のアパルトマンのよう。

a0153518_1234257.jpgアメリが働いていたカフェ、les deux moulins!!
店内の奥には、アメリのポスターが貼られています。

a0153518_12401432.jpg平日の朝、カフェにて打ち合わせ?お喋り?

a0153518_12423681.jpg目的地、Abesses駅に到着!!

a0153518_1250820.jpgたくさん歩いたらお腹すいた!
近くでクロワッサンを買って、10時のおやつ^^
この後、大好きなシュケットも買って食べちゃいました♪


ここからメトロに乗って、次は紙の専門店へ向かいます!!
[PR]
by monchan412 | 2010-02-28 13:07 | FRANCE
16.fevrier.2010 サクレクール寺院
パリも4日目を迎えました。
寒さにも慣れて、良い感じですね♪

今日は、まず、我が愛しのサクレクールへ向かいますよ☆
a0153518_1621579.jpg

朝の天気予報。早口大会的な勢いで喋ってた。あっという間に終了!
晴れそうです(多分)

a0153518_168531.jpgメトロ乗り換えー♪
Anversという駅で降ります。


a0153518_16103777.jpg
お。見えてきましたよ!(ドキドキ)
空の色と白い寺院のコントラストがめっちゃ美しいー

昔いた、ミサンガ軍団がいなくなってる!!やったね♪
前に一度、腕捕まれて引っかかった事があるんですねー
黒人さんpower、半端無いな...って感じでした
それは見事な手さばきでミサンガを編んでくれたんですがねー
お金をふんだくった後、GOD BLESS YOU!って言ってくれたんですがねー。ち。

a0153518_16105625.jpga0153518_16111768.jpgこの矢印、誰か絶対やったよね、アメリごっこ。
気持ち分かるなー!


a0153518_16144328.jpgだんだん近づいています。
なんかタージマハルに似てる気も。


a0153518_1620724.jpgちょっと休憩。
朝のパリを一望。
私も料理して、ああやって煙突から煙を出したい!笑
ここで一句。
あぁパリや あぁパリパリや あぁパリや(無理矢理)
サクレクール好きすぎて、テンション上がっちゃいますね♪

a0153518_16273937.jpg

うん! 綺麗すぎるー!!!!
大好きだー!!!!!
[PR]
by monchan412 | 2010-02-27 16:34 | FRANCE
15.fevrier.2010 マレ散歩(迷子)とMelodies Graphiques
merciを出て、St Paul駅方面へ。
お目当ては、Melodies Graphiquesという、小さな文房具専門店。
外観や、窓越しに見る店内がとても良い感じで、ずっと気になっていました。

2008年の夏に、マレを散歩中、たまたま発見したのですが、日曜だったからお休み。
2009年の冬に来た時も、残念ながらお休み。
と、発見してからフラれ続けていたお店なのです。
今回はしっかり休みの日や営業時間をチェック☆
文房具大好きな私、3度目の正直なるか??期待です^^

地図を見ながら、お散歩がてら向かいます。
merciの近くに、ジャック・ジュナンというショコラティエがあると聞いていたのですが...
残念ながら見つけられませんでした。涙。

すでにこの時点で、迷子になる事は予想されていたのかも。

地図を見て、そんなに入り組んでないから、通りの名前さえ確認しながら行けば良いよね☆
と、今旅初散歩にウキウキ♪ずっとメトロ移動してたからねー。
メトロ大好きだけれども、やっぱりお散歩が一番好き^^

途中で見つけたおいしそうなパン屋さんで、chocolat viennoisを買って、食べ歩き♪
これ、おいしかった!写真、撮り忘れた!
細長くて少し堅めの、ブリオッシュとミルクパンの中間のような感じ?かにパンのしっかりバージョンくらいの堅さ?
その中に、これでもか!って程のチョコチップがモリモリ入っていて...幸せだぁ。
半分こしても、朝ご飯になりそうな大きさなのに、1ユーロ!安い!

マレ地区は、オシャレなお店が多くあるところ。
あと、ユダヤ系のご飯がたくさんあるところでもあります。
a0153518_14503865.jpg

ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)サンドとか、見た目身体に悪そうだけど、食べると美味しいお菓子とか。
異国情緒溢れてます。

私達もいろんなお店にちょこちょこ入りながら、散歩を楽しみました。

ところが大きな建物の前を通った時。(あとで調べてみたら、フランス歴史博物館でした。行ってみたい♪)
バーン!という拳銃のような音が。
びっくりして振り返ると、中学生とおぼしき肌の黒い女の子3人が、ミニバンの鍵を壊して中を漁ろうとしてる!
車上荒らし!初めて見た!!
ちょうどそこへ車の持ち主と思われる男性2人が戻ってきて、"おまえら何やってる!?"と言った瞬間。
3人は"バレた!!"といった感じで、ばっ!と一気に散り散りに逃げ、男性のうち1人がそのうちの1人を猛ダッシュで追いかけていきました。
昼間で人もたくさんいたのに、やはり堂々とこういうことするんですねー。
しかも逃げ方が半端無く早くって、慣れてる感が...荒れてますね。

そして、ふと立ち止まり。
おや?そろそろ目的地に着いてもいい頃なのに、全然そんな気配がしない。
地図を見ても、イマイチどこにいるか把握出来ない...
これは、迷子になっちゃったネ!笑

とりあえず、ポンピドゥーセンターが目に入ったので、そこまで歩いてメトロの駅を探すと...
ありました。Rambuteau駅。どこじゃこれ!
どうやら、道を90°間違えてたみたいです。オーマイガー。モンデュー。涙

まぁせっかくなので、市庁舎も見てしまえという事で、慎重に隣駅のHotel de Villeまで歩きました。
そこから一駅メトロに乗って(結局メトロで訪問。笑)St Paul駅へ。

そして.........Melodies Graphiques!!!
やっとたどり着けたーぁぁぁ
a0153518_14153475.jpg

この外観!!
色は重厚だけど、どこか温かみのある雰囲気がたまらんのですー。

オーナーはエリックさんという、穏やかで柔らかい雰囲気のおじさま。
Exlibris用紙が売っていたので、どうやって使うのか訊いたら、とても優しく、丁寧に教えて下さいました。
その時の子供のようにきらきらした目が印象的。
レーザーで熱処理したというレース模様が美しい紙や、エリックさんが書いているという昆虫の絵、ノート、伝統的な模様の紙製品、インク、羽根ペン、しおり、文房具...
お客さんも年配マダムから中学生まで、幅広い感じ。
いいよなぁーこういう専門店。
レース模様の紙と、色の取り合わせが綺麗なシンプルメッセージカードセットをサイズ違いで2つ、Exlibris用紙を購入。
お土産も、また後ほどまとめて日記にします^^

歩き疲れた!
けど、素敵なお店に出会えて心地良い疲れー^^良かった良かった!
a0153518_14415075.jpg

Pont Marie駅からメトロに乗って、ギャラリーラファイエットでお総菜を買い込み、帰宅。
パリってホントお散歩が楽しい街♪
よく歩くので、すぐに眠くなっちゃう。
この日も22時頃には就寝モードでした。良い子の時間♪Bonne nuit☆zzz
[PR]
by monchan412 | 2010-02-27 15:00 | FRANCE
15.fevrier.2010 マレ地区、merciへ
ノートルダムをあとにして、お昼ご飯。
お昼ご飯については、また後ほどまとめて日記にしますねー。

お昼ご飯のあとは、ステンドグラスの美しいサントシャペルへ....
と思ったら、フランス語やら日本語やらで「聖チャペルは、2月15日、この日閉じられるでしょう」の貼り紙。(予言!?)
今日じゃんー!涙 ついてないなー。
仕方ないね、って事で、シテ島を後にしました。

次に向かったのはマレ地区。
St Sebastien Froissart駅で下車して、最近るるぶとかで話題のセレクトショップ、"merci"へ。
a0153518_12225918.jpga0153518_12231221.jpg
merciは、子供服ブランドbon pointの創設者夫妻がオープンした、服、本、生活雑貨、花などを扱うセレクトショップ。
マークジェイコブスやA.P.Cなど、有名ブランドの服、Annik Goutalの香水、様々な雑貨、ヘルシーなカフェが一同に介していて、面白い♪
ミネトンカのショートブーツを買おうかどうしようか迷ったけれど、日本でも買えるよなぁ、て思ってやめちゃった。
日本って、世界のモノがなんでも揃っちゃう国ですよね。

ここから、St Paul駅付近の文房具専門店、"Melodies Graphiques"まで、お散歩がてら行きますよー^^☆
[PR]
by monchan412 | 2010-02-27 12:27 | FRANCE
妹の韓国みやげ
a0153518_8254520.jpga0153518_8254523.jpg

妹が韓国旅行から帰って来ました。
妹は東方神起激ラブ(私も好き)なので、メンバーゆかりの地に行ってきて、大満足の様子。
ジュンスのパパのピザ屋さんで、女子フィギュアを観戦したそうな。
(そして、ジュンスパパと等身大ジュンスパネルと写真を撮ってた)

お土産に、オリエンタルな雰囲気のピアスを、貰いました♪
韓国の代官山みたいな地区で見つけたそうです。可愛い☆

夕飯は、これまたお土産で買ってきてくれたトッポギ。
トッポギって、穴ありと穴なしがあるんですね!
穴あいたやつがあるなんて知らなかったなー。
キムチと韓国海苔は言わずもがな。
コリアンな食卓でした^^*
[PR]
by monchan412 | 2010-02-26 08:25 | 日記的なもの
中目黒の串若丸
a0153518_228126.jpg

同期が良く行くという、おいしい焼鳥屋さんに連れてってくれました^^
予約したら、遅刻厳禁なんだそうな。人気店!!
こぢんまりして賑やか、ちょっと狭いけど、隣席と近い感じも心地よい飲み屋さん、そんなお店でした。

写真下手くそだな!
ホントはもっとおいしそうです(笑)
とりわさと、同期オススメのかしわ、しそつくね、砂肝。

タレ・塩を選ぶことは出来ないけど、その串に見あった味付けなんだろうな。
すっごくおいしかった☆
なにしろ、お肉が大きくて柔らかくて、味が薄め!!
好みですなぁ^^
ささみも、半生な感じで梅やら納豆やら乗せて...
どの串もおいしくて止まらない〜
そんな調子で食べ、お肉だけでこんなにお腹一杯になったのも久々かも!!
脂っぽくないから、胃ももたれる事なく頂けました♪
[PR]
by monchan412 | 2010-02-24 22:08 | おいしいもの
15.fevrier.2010 パリ発祥の地にて
エッフェル塔を後にして、ノートルダム寺院へ!
そういえば、エッフェル塔、3種類の濃さの茶色で塗られているらしいですね!
エレベーターで降りる時、頑張って見たけれども、わからんかった。涙
けど、たまたまキオスクに売っていた、ポストカードのエッフェル塔、確かに濃さが違った!
茶色は茶色だけど、エッフェル塔はチョコレート色って感じします^^

さてさて、3度目の訪問となる、ノートルダム寺院。
セーヌ川に浮かぶ、シテ島にあります。
ここ、パリの発祥の地なんだそうです!
ここからパリの街はエスカルゴ状に広がっていったのですね。ふむふむ。
おぉ...とそんな歴史を想いつつ、ノートルダム。
a0153518_2135449.jpg

いつ見ても荘厳です。前からもいいですが...

a0153518_21375892.jpg

横から(地図で見たらpont au doubleって橋っぽい。正面にノートルダムを見て、右の方へ進むの!)も素敵です♪

a0153518_21385478.jpg

ノートルダムの向かいには、警察庁があります。
実は去年、ここで強盗に襲われた友人と私。なんて大胆な。
警察の方々に助けられ、何とか事なきを得たものの、とても驚きました...
警察庁内部に連れて行かれたり、パトカーに乗って移動したり、
事情聴取されたり、警察官が「食べる?」と自分の分の夕飯を勧めてくれたり(優しい)、
なんだか珍しい体験が出来てしまったので、今では良い思い出になっていますが、
パリのダークな部分を身をもって知る事になりました。

ノートルダム、本当は塔にも登りたかったのですが、凍結のため閉鎖...残念。
ノートルダムの中では、ミサの最中。
2ユーロでキャンドルと引き替え、灯してきました。
a0153518_21392920.jpg

世界が笑顔で溢れますように!
[PR]
by monchan412 | 2010-02-23 21:48 | FRANCE
15.fevrier.2010 エッフェル塔の見えないところ
昨日、もの凄い行列だった、エッフェル塔。
翌日、リベンジしに行ってきました!

エッフェル塔のオープンは9:30。
同時に入ってやるくらいの気合いでホテルを出発。(今日1組目のお客さんだったりして♪なんて)

・メトロのTrocadero駅からシャイヨー宮を通ってアクセス
・RERのChamps-de-Mars-Tour Eiffel駅からアクセス
この2つの行き方は体験した事があったので、この日は、Bir-Hakeim駅から歩いてみる事に。
a0153518_12502032.jpga0153518_12503758.jpg

Bir-Hakeim駅は地上駅。
駅を出てすぐに日本文化会館がありました。
可愛い日本語コンクールのポスターがあったので、ぱちり。
フランス語も難しいけれど、日本語もきっと難しいんだろうなぁ。

セーヌ川沿いに歩く感じです。
セーヌ川は、車道に阻まれて、近くはないのですが...川向こうに見える街並みが本当素敵!!
割と閑静な雰囲気で、良かったです☆
露天商のみなさんもあまりいないし^^
気持ちの良い道のりでした!
a0153518_1322593.jpg

毎回西側から入ってたので、今回は東側の入り口から。
すでに、並んでいる人がそれなりにいて驚き!
気合い入っている人、いっぱいいるのね!
ちなみに、北は閉鎖中、南は階段で登る人とレストランに行く人用の入り口みたいです。
エレベーターからの眺め、私は東側の方が好きかも!
西よりも、パリ市内の街並みがよく見える気が^^
a0153518_1343399.jpga0153518_1345088.jpg

2階(日本式では3階)からの眺め。エッフェル塔どこかなーって探しちゃいました笑
a0153518_135695.jpg

スリに注意の看板。犯人赤いです。禍々しい。
最上階へは、この階でエレベーターの乗り継ぎ。
a0153518_1320764.jpg

朝イチで入ったのに、人いっぱい!
ちなみにこの日の気温、3℃!さぶっ!冷蔵庫並!ぶるぶるー
待ち時間、各国のイケメン・美女探し笑
最上階まで行くと、さらに寒ーい!吹きさらしの中、朝のパリの街を見下ろしてきました~
ちょっと霧がかかったところに、朝日が差しててちょっと幻想的!きれいだったぁ^^

お次は、ノートルダムへ☆
[PR]
by monchan412 | 2010-02-21 14:24 | FRANCE
14.fevrier.2010 ニシム・ド・カモンド美術館
a0153518_16182083.jpg

モンソー公園のそばに建つ、20世紀初期の邸宅が美術館になっています。
ベルエポックの銀行家、モイズ・ド・カモンドが熱心に収集した、質の良い18世紀フランスの家具一式や調度品、美術工芸品などが展示されています。
建物自体は、ヴェルサイユ宮殿のプチトリアノンがモデルになっているそうです。

この美術館、山本ゆりこさんの本に紹介されていて知りました。

a0153518_1617539.jpg

メトロでVillier駅へ。このあたりは、閑静な住宅街といった雰囲気。とても静か!

a0153518_1626448.jpga0153518_16185955.jpg

中庭を通って、建物の中へ入ります。
中はさすが御邸宅!こぢんまりながら、重厚な雰囲気です。
でも、"絢爛豪華で居心地悪い"系じゃないです。
お金持ちで育ちのいい坊ちゃんのお家に遊びに来ました、って感じ。

a0153518_1629613.jpga0153518_16323618.jpga0153518_16331545.jpg

左:食事を作る場所だったのかな?たくさんのフライパンや大きなグリル釜などがあった部屋
中:使用人達の食堂。
右:洗面所。白地にブルーの模様が入ったタイルで、清々しい印象。

写真撮り忘れちゃったんだけど、好みの部屋に遭遇!
それはモイズさんたちが食堂として使っていたと思われる部屋。
淡いラデュレグリーン(伝わりますか?)の壁紙で、爽やか上品♪

入場料はどうやら7ユーロ。
今日記に書いてて気付いた。私達、入場料払ってない!笑
払う場所は何となく見当が付きます。が、単なるオーディオガイド貸し出し場だと思ってました。
地元の人か、コアなパリ旅行者が来ているような感じでした。
ここ、良いです。

ニシム・ド・カモンド美術館のあとは、、Champs-Elysees Clemenceau駅近くの切手市へ。
切手ブックを作り始めた妹が、行きたがってた場所です。私も興味あるー!

市場といえ、この日立っていたのは一軒だけ!
切手を見たいんです、って言ったら、"どの国のが見たいんだい?"だって!
フランスをはじめ、各国の切手があるようです。
しかも、使用済みだからか、とても良心的なお値段で譲って貰えるのです。

大きくて古そうなコラージュブックに、きちんと保管された切手たちをピンセットでつまみながら選びます。
妹はフランスの切手から何枚か購入していました。

切手だけでなく、ふるーい各国の使用済みポストカードも。
戦争の時、戦場へ赴いた兵隊さんが、家族に宛てて出したと思われるものもありました。
誰かのやりとりを手元に置くつもりはないですが、いろんな人のお喋りが聞こえてくるようで、面白い市場でした。

お店のご主人もとてもいい人だったのですが、古物商的なお客さんに付きっきりだったので、お話しできず残念。
今度は切手やポストカードを入手した時のエピソードなど、聞いてみたいです。

そういえば、バレンタインデーだった!
a0153518_1655496.jpg

シャンゼリゼ通りのラデュレは、ブティックもサロン・ド・テも、行列!
a0153518_1657385.jpg

写真の手前2人は、うんざりした様子で列を離れて行きました。
a0153518_17235589.jpg

ちょっと離れた場所から凱旋門。
登ってもあんまり面白くないので、お姿拝見のみで終了。

2月14日に回ったのは、ヴァンヴの蚤の市、エッフェル塔、ニシム・ド・カモンド美術館、切手市、シャンゼリゼ大通り。
初日から良く歩きました!
[PR]
by monchan412 | 2010-02-20 17:26 | FRANCE